nhead00

スタッフブログ


2019-04-01 : 今日は何の日?4/1は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日4月1日は、元プロ野球選手の桑田真澄さんの誕生日です。
桑田さんは、174cmの小柄な体格ながら針の穴を通すほどのコントロールとキレの
ある変化球で173勝を挙げた名投手です。
高校時代は、清原和博さんとともに名門PL学園で「KKコンビ」として
甲子園で大活躍し、甲子園5回出場うち4回決勝に進み2度の優勝を果たすなど
当時センセーショナルな活躍をしました。
当然ドラフトでの注目は高かったものの、早稲田大学への進学を明言していたため
各球団は指名を避けていました。しかし、同僚の清原さんを獲得すると報道されて
いた巨人が桑田さんを1位単独指名を決め、獲得が決定。西武入団決定後の
清原さんの涙もあいまって密約がささやかれましたが、本人は否定されています。
巨人入団後は20歳の若さで開幕投手に抜擢されるなど先発の柱として大活躍。
斎藤雅樹さん、槙原寛己さんとともに先発3本柱と称賛され、1994年10月8日
中日との優勝決定戦「10.8決戦」で3人が同じ試合で継投し、桑田さんが締めると
いうセオリーを度外視した長嶋監督の采配は今でも伝説としてよく話題に上がる
試合のひとつです。
しかし、1995年試合中ダイビングキャッチをした際右肘を故障した後も
理想的な投球フォームと卓越した野球理論で見事なカムバックを果たし、
40歳の時にメジャーリーグに挑戦もしました。
現役引退後は解説者や外部委員として活躍していますが、野球に対する真摯な
態度から指導者としての今後が注目されています。



2019-03-31 : 今日は何の日?3/31は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今から18年前(2001年)の今日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開園しました。
総事業費は1,700億円で、スティーブン・スピルバーグ監督が設立時クリエイティブ総監督として携わっていました。またオープン初年度は1,100万人の来場者数を数え、当時1,000万人突破を世界一最速で成し遂げました。
2012年に来場者数1億人を突破するなど順調であったものの、2014年に「ハリー
ポッター」シリーズをテーマにしたアトラクションがオープンされると、さらに
年間来場者数が増え、より人気スポットとして注目されています。



2019-03-30 : 今日は何の日?3/30は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月30日は、プロサッカー選手のセルヒオ・ラモス選手の誕生日です。
ラモス選手は、強靭なフィジカルと鋭い読みを武器にした高いディフェンス能力も
さることながら、ビルドアップや後ろからの持ち上がりなど攻撃面での貢献も
大きく、世界一のディフェンダーと称賛されることも多い選手のひとりです。
また、ヘディングの強さからセットプレーからのゴールが多く、ロスタイムや
ホイッスルギリギリに貴重なゴールを多く挙げることから「ロスタイムの男」と
恐れられることもありました。
しかし高いディフェンス能力の反面、相手チームのエース選手との駆け引きからか
反則スレスレの荒いプレーが目立つこともあり、イエローカードやレッドカードで
退場になるシーンも多いことが玉に傷であります。
そのせいかスペイン代表で多くのタイトルに貢献しているにもかかわらず、古巣の
セビージャ戦ですら痛烈なブーイングを浴びせられるなど評価の分かれる選手でも
あります。



2019-03-29 : 今日は何の日?3/29は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今から38年前(1981年)の今日、ロンドンマラソンの第1回が開催されました。
ロンドンマラソンは、ボストンマラソンやベルリンマラソンと並んでマラソンのメジャー大会のひとつに数えられ、毎年4万人を超えるランナーが出走する世界最大
のマラソン大会です。
1986年に瀬古利彦さんが、1987年に谷口浩美さんが優勝し日本人が連覇をした
大会でもありますが、2003年以降の男子の部ではアフリカ勢の優勝が続いて
います。



2019-03-28 : 今日は何の日?3/28は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月28日は、プロテニスプレイヤーのスタン・ワウリンカ選手の誕生日です。
ワウリンカ選手は、パワフルなストロークが持ち味で調子の良い時はトップ選手
でも全く手が付けられないほどポテンシャルが高いプレイヤーです。また彼の
片手バックハンドから繰り出されるストレートのダウン・ザ・ラインは世界一と
まで称賛されています。
そんなワウリンカ選手は、キャリアはじめはその高い才能を認められながら
メンタルの弱さもあって、同じスイス国籍の先輩ロジャー・フェデラー選手の
2番手との評価に甘んじていました。
しかし、2013年コーチをマグナス・ノーマンさんに変えてからは一気に才能が
開花。2014年全豪オープン決勝でラファエル・ナダル選手に、2014年モンテカルロ
マスターズでフェデラー選手に、2015年全仏オープンと2016年全米オープン決勝で
ノバク・ジョコビッチ選手に勝利を収め、「ビッグ4+1」とまで呼ばれ、トップ選手に
肩を並べる存在となりました。
しかし、2017年の夏に左ひざを痛めてしまいツアーを長期離脱すると一時300位前後まで
ランキングを落としてしまいましたが、先月の大会で準優勝するなど少しずつ本調子に
戻りつつあります。
また、ラケット、ウェア、シューズをすべて日本のメーカー・ヨネックスのものを使って
いることから毎年のように日本で開催される大会に出場し、2015年のジャパンオープンでは
優勝しています。



2019-03-27 : 今日は何の日?3/27は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月27日は、プロサッカー選手・内田篤人選手の誕生日です。
内田選手は、高いスピードと豊富な運動量で質の高いオーバーラップを
行える日本屈指のサイドバックのひとりです。
鹿島アントラーズに入団後、高卒ルーキーとしては異例の開幕戦スタメン出場を
果たし、2008年・2009年にはベストイレブンに選ばれるなどチームの中心選手として
活躍しました。
南アフリカワールドカップ後の2010年8月に、ブンデスリーガのシャルケに移籍。
レギュラーとして史上初めてチャンピオンズリーグでの日本人対決を実現(インテルの
長友佑都選手)し、そのまま日本人初の4強にまで導きました。その若々しい容貌と
キャラクターでファンのみならずチームメイトからの人気も高く、当時の同僚で
ドイツ代表の絶対的守護神であるマヌエル・ノイアー選手とは仲が良かったようで、
今でもSNS上でやりとりするほどです。
またケガによる長期離脱が1年9か月ほど続いた際も、すぐに契約を切らず回復を
待ってリハビリをサポートしてもらうなどチームからの信頼も厚かったようです。
日本代表としても、ドイツ移籍後からスタメンに定着。左サイドバックの長友選手と
ともに代表の重要なピースとして活躍し、長期離脱時には代役探しに苦労するなど
高い存在感を放ち続けました。



2019-03-26 : 今日は何の日?3/26は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月26日は、小説家・京極夏彦さんの誕生日です。
京極さんは妖怪研究家という側面をもっているためか、妖怪や怪談、
オカルトをモチーフにした作品が多く、代表作「姑獲鳥の夏」は
処女作にもかかわらず編集部や読者から高い評価を受け、映画界の
鬼才・実相寺昭雄監督により映画化も行われました。
また絵画にも才能を発揮しており、自らの作品や他の小説家の作品の
装丁を行うこともあるそうです。



2019-03-25 : 今日は何の日?3/25は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月25日は、電気記念日です。
1878年3月25日に中央電気局の開局とあわせて、日本で初めて電灯が灯った日です。
またその9年後の1887年3月25日には日本初の家庭用配電が始まっており、
日本の電気の歴史と関わりの深い日になっているそうです。



2019-03-14 : 焼津・かつおせんべい販売しております♪

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き、誠にありがとうございます。

こんにちは!
スタッフの片山です。

 

売店コーナーにて、焼津かつおせんべい販売しております。
d1mn7wruwaan7uu
★かつおせんべい 2枚×12袋(個包装)
¥1,200(税込)

 

ほんのりピリ辛のかつお風味で、おやつにもお酒のおつまみにもぴったりです♪
もちろん焼津のお土産にもどうぞ\(^^)/

私も一度食べたら止まりませんでした♪(笑)

 

本日空室残りわずかです。
ご予約はお早めに!!

皆様のお越しをお待ちしております。



2019-03-24 : 今日は何の日?3/24は・・・

いつもホテルnanvan焼津をご利用頂き誠にありがとうございます。
今日3月24日は、檸檬忌といいまして昭和の小説家・梶井基次郎の命日です。
梶井は、夏目漱石や森鴎外、志賀直哉などの影響を強く受けており、
簡潔な文体と知的さあふれる豊かな描写が特徴的な「短編の名手」として、
彼の作品は多くの作家から高い評価を受けています。
「檸檬」は31歳の若さで亡くなった梶井の評価を高める一因となった、
彼を代表する作品のひとつでもあります。